読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我慢する必要なんてないんです!まずは相談してください!!!

Enjoy企画の商品もオススメです。 
・10秒でYahooID作成
・15万人へ広告
・オリジナルスマホアプリ
・ブログ、HPアクセスアップ
・面白い動画、画像作ります。
http://coconala.com/users/43737



今日は、是非皆さんに見ていただきたい
電子書籍がありますので
ご紹介したいとおもいます☆


言葉や態度による精神的暴力モラハラ)。

そして、

家庭内暴力DV)は解決できる問題です。

悩んでいる方おられませんか?
もしくは、ご近所の奥さんが。。。。
ってかたにもおすすめです。

僕の知り合いにも旦那さんのDVを
我慢し続けてきた人がいました。
「大丈夫?」って聞いても
「何が?これは私が悪いの」って
決して旦那さんを責めることをしないんです。。。

これって一種の洗脳なんですよね。
私が悪いことをしたから
殴られているんだとか
私が気に入らないことをしたから
殴られているんだ。


そんな風に思っている人も
世の中にはたくさんいます。

結婚して籍をいれたとしても
人ということは変わりません。
権利は守られるべきなんです。

「子どもの為に離婚しない」とか
「子どもが大きくなるまで我慢する」とか
聞きますよね?

我慢しつけることが
本当に子どもの為になるのでしょうか?
暴力を安易に振るような父親とでも
一緒にいるほうが幸せなのでしょうか?

一番いいのは
夫の暴力がなくなる事


それが当たり前なのですが
これは一筋縄ではいきません。

何故なのでしょうか?

こういった問題は人格や性格の問題ではなく、
脳の働きが原因だからです。


えっ!!!!
そういう性格だからなんじゃないの?
昔からそういう人だったんじゃないの?


そう思いましたよね?
僕もこの電子書籍を読むまでは
そうだと思っていました!

そうなんです。
知らない事ってたくさんあるんです。
まずは知る事から必要だと思います!!

この電子書籍には
たくさんの情報が詰まっています。
DVに悩んでいる方
DVに悩んでいる人を知っている方

など
幅広く多くの方に知っていただきたいと
僕は思いました。

言葉や態度による精神的暴力(モラハラ)。
いわゆるモラ夫

単に乱暴でわがままな人ってイメージはありませんか?

モラ夫はコミュ二ケーションがとれない人たちだ
家庭は安らぎの場。
誰にとっても当たり前のことですが、
モラ夫の家庭に安らぎはありません。
家庭において彼らは、
なぜかコミュニケーション(会話のキャッチボール))がと
れないのです。

そんな風に考えたことがありますか?

問題を解決するには
まず相手の心理状態を知る事が必要です。


本当に子どもの為に別れたくない
そう心から思っているなら
まず勉強してください!


あなたが殴られることを我慢しても
子どもは救われません。
むしろ、トラウマになる事でしょう。。

子どもにとって
大好きな母親が殴られている姿と言うのは
心に残ってしまいます

あなたが我慢をすればするほど
子どもの心の中には大きな傷に
なってしまうのです。

我慢する必要なんてないんです!
まずはこの電子書籍
読まれることをおすすめいたします!
無料です!


鈴木邦昭氏
「モラハラ&DV夫の『怒り』『イライラ』を消す方法」
http://sinsd.com/index.php?mdv
薬剤師・心理カウンセラー




お店をオリジナルの漫画(4コママンガ)で
紹介しませんか?
お店の商品やサービスを4コマ漫画で面白く・可愛く宣伝しませんか?
商品やサービスをアピールするためには、
やはり目立つことが重要です!
詳細はここをクリック♪


〇誕生日プレゼント 〇結婚式のお祝い 
〇結婚記念日  〇お子さんの誕生
〇記念日のお祝い 〇プロポーズ

年間を通して色々なプレゼントが必要ですよね?
そこで当社がオススメするプレゼントはこちら!
『オリジナルラベルワインのプレゼント』


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング

日記・雑談 ブログランキングへ